亜鉛が必要か精子の数を知っておこう

亜鉛が必要か精子の数を知っておこう

男性の不妊症の場合亜鉛が精子を増やしてくれ有効となりますが、その前に妊娠に必要となる精子の数を知っておきましょう。病院でも調べてもらうことができるため、本当に不妊症が男性側にあるのかチェックすることをおすすめします。

 

 

特に男性の場合も年齢と共に精子の数が減りやすく、活動量も低下するため注意したほうが良いでしょう。妊娠に必要となる精子の量は1回当たり4000万個といわれています。この数がわかりにくい場合は、1回の量を目安にしてみましょう。1回で1.5ml程度出ていれば妊娠に対し十分な量が出ているといえます。

 

 

また、十分妊娠するための量にするにはストックすることも重要です。3日〜5日ぐらいがピークとなりやすいため、期間についても注意しましょう。それ以上溜め込んでもこんどは質が低下した精子が増えやすいため、妊娠率は下がってしまいます。

 

 

これら精子の量や質に問題がなさそうな場合は、亜鉛サプリは必要ないかもしれません。ただし亜鉛は細胞分裂に必要となるミネラルのため、精子1つ1つの質を上げるためには役に立ちます。数が十分あっても質が悪ければ不完全な受精卵が出来上がる可能性があるでしょう。

 

 

また、喫煙や飲酒なども質を低下させる原因となるため、妊活中の男性はできるだけ控えるようにしてみて下さい。